FINJIAは本当に効くのか?

キャピキシル配合の育毛剤の中でも評価の高いFINJIAについて紹介します。

フィンジアは話題の育毛成分キャピキシルに加えて、
ピディオキシジルも2%配合されています。

また、FINJIAは血行促進効果の高いカプサイシンを含んでおり、
より高い育毛効果が期待できるというのが特徴です。

フィンジアの価格、成分一覧

・商品分類:化粧品
・内容量:50ml(約1ヶ月分)
・ノズルタイプ:ジェットスプレー
・価格:9,980円(※定期コース)
・返金保証:30日間
・主な成分:キャピキシル5%、ピディオキシジル2%、カプサイシン
・全成分表示:エタノール、水、BG、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(※1)、アセチルテトラペプチド-3(※2)、アカツメクサ花エキス(※2)、パンテノール、センブリエキス、ビワ葉エキス、褐藻エキス、グリチルリチン酸2K、トウガラシ果実エキス、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ヒオウギエキス、キハダ樹皮エキス、メントール、グリセリン、クエン酸Na、クエン酸、デキストラン、PEG-40水添ヒマシ油、ラウラミンオキシド、フェノキシエタノール
(※1 ピディオキシジルと言われる成分)
(※2 ふたつ合わせてキャピキシルと言われる成分)

フィンジアの公式サイトはこちら

フィンジアの特徴

キャピキシルを配合

最初に挙げられるのが、キャピキシルを配合しているという点。

トップページでも詳しく紹介していますが、
キャピキシルは臨床実験でも確かな効果が確認できている成分です。

またミノキシジルに対して副作用が少ないため安心して使用することができます。

現在育毛業界では最注目の成分と言っても過言ではなく、
これが配合されているかどうかで育毛剤を選ぶ人も少なくないと聞いています。

そんなキャピキシルを効果が認められる推奨含有量上限である5%配合。

育毛効果には期待できますね。

ピディオキシジルを配合

他の育毛剤にはないフィンジア特有の特長を上げるなら、
この「ピディオキシジル」を配合しているという点です。

なんとなく字面から予想できるかもしれませんが、
ピディオキシジルとは別名「ミノキシジル誘導体」とも呼ばれる成分。

ミノキシジルに非常によく似た原子構造を持つ成分で、
体内でも似たような働きを見せてくれるのが特徴なんだそうです。

「ミノキシジルに似ているということは副作用もあるんじゃないのか?」
とご心配の人もいるとは思います。

しかし、このピディオキシジルには目立った副作用がありません。

もちろん、推奨配合量である2%を超えた場合はこの限りではないのかもしれませんが、
少なくともこの濃度ではほとんど副作用がないことが証明されています。

それこそがミノキシジル「誘導体」と呼ばれる所以なのでしょう。

ピディオキシジルはAGA脱毛の主原因でありDHTの発生を防ぎ、
育毛サイクルを正常に戻す役割を果たしてくれます。

カプサイシンを配合

またフィンジアにはカプサイシンが含まれているのも特徴です。

ご存知の人も多いと思いますが、
カプサイシンとはトウガラシなどに含まれる辛み成分です。
きわめて強力な血行促進効果があります。

頭皮の血行を良くすることは育毛に大きな影響が考えられますね。

毛根に栄養が送られやすくなるのはもちろん、
加齢によって硬くなってしまった頭皮を柔らかくする効果もあります。

また血行促進による発汗作用で毛穴が開き、
これによって育毛剤の成分を頭皮の奥まで届けることができます。

これは、フィンジアの開発チームによって「ゲートアクセス理論」と呼ばれ、
フィンジアの大きなウリのひとつになっているようです。

特別なネーミングをつけるほど目新しい効果ではないかもしれませんが、
着目点は新しく、効果もそれなりに期待することができますね。

その他の育毛成分

ここまでに紹介したのはフィンジアならではの特徴的な成分ですが、
その他にも既存の育毛理論に基づく、有効成分も配合されています。

センブリエキスやヒオウギエキスはその代表格でしょう。

センブリエキスは5αリダクターゼの活動を抑制し、
DHTの生成を防ぐ効果に優れており、かなり高い育毛効果が望める成分。

ヒオウギエキスは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをします。

男性ホルモンに傾きがちな体内のホルモンバランスを調整し、
女性ホルモンを増やすことで、DHTの活動を抑制したりしてくれます。

また頭皮を含む肌の美容・保湿・保護効果にも優れており、
頭皮環境正常化の役割に期待できます。

フィンジア使用者の口コミと管理人の感想

次はフィンジアを実際に使った使用者の口コミを紹介したいと思います。

また、管理人も実際に使ってみたのでその感想も紹介しておきますね。
これから購入を考えている人は参考にしてください。

フィンジア使用者の口コミ

キャピキシルに興味があったので、その中で一番効果がありそうなのを見つけて使い始めて3ヶ月。予想を裏切らない感じ。3か月前と比べると、かなり地肌が見えにくくなってきたと感じる。それと何より大事なのがハゲ部以外の髪も増えてるんじゃないかな、という印象があること。あまり髪が長いと逆にハゲが目立つから2ヶ月に1回ぐらい短く刈り揃えてるんだが、だんだん美容院に行く頻度が増えてきた。美容師には「髪が増えたね」みたいなことはさすがに言われないが、自分で実感できているので満足だよ。
(46歳・男性・営業)

半年ほど使ってみている。ほかの育毛剤を使ったことがないので比較はできないけど、6ヶ月も続けるとさすがに違うとわかりますね。ちなみに僕の場合は、M字ハゲだったんだけど、がっつり頭頂部まで後退してきていたのが、最近では少し激しい富士額と言えるぐらいまでにはなったかなぁ。ただ僕の場合はそんなのだから使い勝手はいいけど、スプレータイプだから後頭部がハゲてきている人にとっては使いづらいんじゃないかな、と思います。あくまで使った印象だけど。
(40歳・男性・自営業)

カプサイシンが入っているからかどうかわからないけど、付けた後に痛いと感じるほどの熱を持つ。頭皮のことはよくわからないけど、元々肌が弱くてアトピー気味のところがあるからそういう刺激に弱い人には向かないんじゃないの?俺は無理だった。
(29歳・男性・専門職)

管理人の感想

効果について

1ヶ月使ってみました。

その結果、ハゲ部周辺に多少産毛が生える程度の育毛効果がありました。
とはいえ、髪全体が濃くなったような印象は受けず、
1ヶ月という期間でハゲが改善するような劇的な効果はありません。

ただし、このまま使い続けて産毛が育っていくことを考えると、
3ヶ月スパンで使用すると、見た目でハゲが改善するぐらいの効果は期待できそうです。

使用量について

取り扱い説明書によれば、

1日1回、気になるところに5〜10プッシュ

とあります。

しかし1回につき10プッシュすると、間違いなく1ヶ月持ちません。
そのため、気になるところに5〜6プッシュと考えたほうがいいと思います。

管理人の場合は1回5プッシュで、約32日使用することができました。

1本あたり50mlと他の育毛剤に比べて内容量が少ないように感じますが、
5プッシュもすればそれなりに髪の薄い部分をカバーできるような気がします。

もちろん、かなりハゲが進行している場合はこの限りではないので、
「全体的に広くハゲてしまっている」
「ハゲ部以外の薄毛の部分もケアしたい」
という人はほかの育毛剤を選んだほうがいいかもしれません。

使用感について

ノズルはジェットスプレータイプです。

レーザーのようにビッっと噴射されるため、
使うときはちょっと頭皮から離して使用したほうがいいと思います。

頭皮に直接スプレーを当てると、跳ねてしまうことがあるので要注意。

ちなみにカプサイシンを配合しているため、
頭皮に何かしらの刺激を感じるかもしれないと思っていましたが、
管理人の場合は特になし。

スプレーをした後に頭皮マッサージを行うのが正しい使い方なのですが、
この頭皮マッサージ中になってじわーっと熱を感じるぐらいでした。

しかし、口コミにもあるように、
人によってはカプサイシンの刺激を感じることもあるようなので、
頭皮が極端に弱いという人は、避けたほうがいいかもしれません。
(※とはいえ、全額返金保証があるので、試す分には問題ないでしょう)

価格、コスパについて

価格は定期コースの申し込みで1ヶ月あたり9,980円。
単品購入だと12,800円+送料640円です。

決して安い値段ではありませんが、
キャピキシル配合育毛剤の中では平均と言えるでしょう。

ただし、広範囲にハゲがある人にとっては、
内容量が少ないというデメリットのせいでコスパは少し高くなりがちです。

とはいえ、30日間の全額返金保証がありますので、
使用感や自分に合うかどうかを確かめることもできます。

そういう意味では良心的と言えるでしょうね。

フィンジアの評価まとめ

口コミを見る限り、キャピキシル配合育毛剤の中でも、
比較的育毛効果に期待ができるとされていますね。

使用感も悪くはなく、カプサイシンが配合されているからと言って、
極端に頭皮に刺激があるわけでもないので、
一般的な頭皮の強ささえあれば、使うのに支障は出ないでしょう。

1ヶ月あたりの価格は平均的かもしれませんが、
効果を考えるとコスパはかなり良好と言えます。

そういう意味では弱点らしい弱点のない、かなり良い育毛剤。

特に使用した後の頭皮が柔らかくなるような感覚は、
ほかの育毛剤には見られないもので、なかなか好感触です。

一度使ってみるだけの価値はあると思いますね。

フィンジアの公式サイトはこちら
ページの先頭へ戻る