THE SCALP5.0Cは本当に効くのか?

今回は、キャピキシルを配合した育毛剤THE SCALP(ザ・スカルプ)5.0Cを紹介します。

キャピキシルが配合されているという特徴のほかに、
「41種類の成分を配合」
「極小サイズの有用成分」
「使用する水にこだわった」
というのをプッシュしている育毛剤です。

しかし、管理人からするとこれらプッシュされている情報よりも、
注目すべき点があるのではないかと思います。

一方で、ウリにしている部分に関しては一部懐疑的でもあります。

その辺も含めて詳しく紹介しましょう。

ザ・スカルプ5.0の価格、成分一覧

・商品分類:化粧品
・内容量:80ml(約1ヶ月分)
・ノズルタイプ:スタンダードノズル
・価格:4,980円(定期コース・初回のみ)
・返金保証:60日間
・主な成分:キャピキシル5%、発酵熟成プラセンタ
・全成分表示:水、BG、アセチルテトラペプチド-3(※1)、アカツメクサ花エキス(※1)、オクタペプチド-2、オリゴペプチド-41、金、白金、フムスエキス、カミツレ花エキス、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、クエン酸Na、サンショウ果実エキス、プルサチラコレアナエキス、ウスニアバルバタエキス、銀、セルロースガム、炭酸水素Na、ダイズ種子エキス、アロエベラ葉エキス、カンゾウ根エキス、イノシトール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、アラントイン、グリチルリチン酸2K、プラセンタエキス、黒砂糖、酵母発酵エキス、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、アラニン、トレオニン、グルタミン酸、リシン、プロリン、アルギニン
(※1 ふたつ合わせてキャピキシルと言われる成分)

THE SCALP5.0Cの公式サイトはこちら

スカルプ5.0の特徴

キャピキシルを配合

成分上の特徴でもっとも重要視すべきは、やはりキャピキシルの配合です。

キャピキシルは昨今話題になり始めた育毛成分で、
あのミノキシジルの3倍もの育毛効果を持つとされるもの。

実際にミノキシジルの3倍早く髪が生えるというわけではありませんが、
臨床試験で高い育毛効果を示しているのは事実です。

またこれをメーカー推奨の最大配合量である5%配合しています。

育毛効果に期待するにはこれだけでも十分です。

発酵熟成プラセンタを配合

キャピキシルを配合している育毛剤はいくつかありますが、
プラセンタエキスが入っている育毛剤はまだ少ないですね。

プラセンタという成分については、
「名前は聞いたことあるけど、一体なんなのかわからない」
という人がほとんどではないでしょうか?

女性用化粧品に多く含まれることでも知られている成分ですが、
実は「プラセンタ」とは「胎盤」を意味する英単語です。

主に哺乳類の胎盤が原料とされており、馬の胎盤を使用したものが有名ですね。

しかしスカルプ5.0に含まれているのは豚の胎盤です。

また単純なプラセンタではなく、
名称からしてエキスを採取した後に発行熟成させる過程を得ているのでしょう。

これによって本来のプラセンタ以上に多くの栄養素を含むとしています。

具体的には、成長因子であるEGEやFGF、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などが、
普通の馬プラセンタの数倍ほど多く含まれているそうです。

これらの栄養素は育毛にかなり重要な要素になるので、
管理人としてはスカルプ5.0の中で、キャピキシルの次に重要な成分なんじゃないか、
と考えています。

ちなみにプラセンタが含まれることによって期待できる効果は、

  • 頭皮の保湿、保護
  • 毛髪や頭皮の新陳代謝の促進
  • コラーゲン産生による頭皮の柔軟性向上
  • 毛髪への栄養補給

などですね。

その他の育毛成分・ポイント

他に注目すべき点として、金&白金ナノコロイドを配合している点があります。

金&白金ナノコロイドというのは、
名前そのままですが、金や白金を媒体として、有効成分を合成した物質のこと。

毛穴の約25,000分の1と非常に小さいサイズなので、
奥まで有効成分を届けることができます。

また白金などを媒体にしていることで安定した構造を持っており、
途中で成分が分離・分解されることがなく、
奥まで成分をしっかり届けることができるんだそうです。

また、これに関しては有用なデータがありませんが、
白金ナノコロイドなどには非常に強い抗酸化作用があるとされています。

だとすれば抜け毛予防や育毛効果のほかに、
頭皮環境正常化にも期待ができるということになりますね。

そして、もう一つ、スカルプ5.0を語る上で欠かせないのが、
ジェットフロー効果を持つとされるマイナスイオン水を使っているということ。

公式サイトではかなり大きく紹介されていて、
どれだけこだわりを持っているかがわかります。

しかし、実はこのマイナスイオン水なるものに関しては、管理人は懐疑的です。

そもそもマイナスイオン水というもの自体が、
一体なんなのかよくわかりません。

また、「ジェットフロー効果を持つ」とされていますが、
このジェットフロー効果というのもさっぱりよく分からないんです。

ジェットフローで検索をかけてみると出てくるのは、水質管理機器などばかり。

しかもここで言われるジェットフローというのは、
どうやら水流噴射の機構に関するもので、水質そのものの話ではありません。

そのため、「マイナスイオン水」「ジェットフロー効果」というものは、
はっきり言ってオカルトの域を超えていないと思います。

一方でこのスカルプ5.0に含まれる水には、
天照石、麦飯石という鉱石から摂れるミネラルが配合されているとのこと。

唯一これに関しては非常に有効な物質だと思います。

髪を生やすための大事な栄養にはミネラルも盛り込まれますから、
確かな効果が感じられるでしょう。

マイナスイオンなどという怪しい言い方ではなく、
単純にミネラル配合水という言い方をしたほうがよほど信用に値すると思うんですけどね。

スカルプ5.0使用者の口コミと管理人の感想

一部マイナスイオン水などよくわからない成分もありましたが、
それ以外については多くの配合成分を含んだ育毛剤だと思います。

他の育毛剤との差別化もはっきりできているので、
使った人たちの口コミも様々。

代表的なものをいくつか紹介しましょう。

ボストン使用者の口コミ

育毛剤の中には配合成分が少ないものもあるため、あまり信用できなかったが、スカルプ5.0は41種類配合されているということで、かなり期待している。また使ってみたときの刺激が少ないのはいい。これまでに使った育毛剤の中には塗ってしばらくすると頭皮がチリチリとするようなものもあったが、スカルプ5.0ではそれを感じないかな。使い心地がいいっていうのは長く続けるための大事な要素だと思う。
(45歳・男性・製造業)

参考にはならないかもしれません。私はハゲではなく薄毛のような状態なので、早めに脱毛予防をしようと思い、そのために使用しています。使って5ヶ月ぐらいになりますが、抜け毛予防の効果は十分。ハゲの進行を抑制する効果については私自身がしっかり体験できているかなーと。ただ髪がフサフサになるとか髪の量が増えるといったことはないですね。紙質が変わってつやつやになったような気はしますが。育毛剤としてはどうか、というとちょっとわからないです。
(31歳・男性・自営業)

4か月使った。効果はあまりなし。抜け毛予防や頭皮環境正常化の効果は多少あるかもしれないけど、それを目的にするならもっといいヘアケアアイテムがあるような気がする。そして育毛ということであれば言うまでもなく、これでは足りない。プラセンタの配合や成長因子の配合などいい成分は使っているようだけど、AGA対策としてはちょっと物足りないのかもしれない。
(51歳・男性・自営業)

管理人の感想

効果について

使用期間は1ヶ月です。

新しい髪を生やすほどの効果はありませんでしたが、
抜け毛予防の効果に優れていると思います。

育毛剤を一切使っていない頃の抜け毛を100とするなら、
スカルプ5.0を使い始めてからは60〜70程度にまで抑えられました。

すぐさま効果が出るようなものではないと思いますが、
主に抜け毛が増えてきたのでストップをかけたいという人にはおすすめです。

使用量について

公式サイトなどには使い方の方法が書いてあるだけで、
一日何回つければいいなどについての記述がありませんでした。

これはかなり戸惑うところで、はっきりと公式で明記してほしいですね。

管理人の場合は、一般的な育毛剤などと同じく、
1日2回、朝晩に気になる部分につけるやり方で使用しました。

ここで、ポイントなのですが、
実はスカルプ5.0は1日2回の使用でも割としっかり使える大容量タイプ。

他の育毛剤などに比べるとかなり多くの範囲をケアできるので、
使っているときはしっかりたっぷりつけることができて気持ち良かったです。

管理人の場合はハゲの範囲があまり広いとは言えませんので、
もう少し少なくてもいいかもと思ったんですが、
ハゲの範囲が広い人や広範囲をカバーしたいという人向けの育毛剤だと思います。

使用感について

スカルプ5.0の使用感についてですが、
総合的にかなりポイントは高かったと思います。

先述したように、まず量的にたっぷり使っていけるため、
使用し終わった後の満足感が高いですね。

それ以外にも育毛剤自体が割とサラサラしていて、
付けた後のべたつきや不快感が少ないこと。

多少の香りはありますが、ケミカルな異臭ではなく、
ちょっとした整髪料みたいな香りのため、付けた後も匂いません。

そして何より、ノズルタイプがダイレクトに頭皮につけるタイプなので、
ハゲの部分がどこでも直感的にピンポイントでつけられるというのがいいです。

これまでに使ってきた中でも使用感が段違いではないでしょうか。

使用感に関してはほかの育毛剤も見習ってほしいですね。

価格、コスパについて

価格、コスパについては少し思うところがありますね。

定期コースの申し込みをすれば、
初回は4,980円、2回目以降も10,000円とコスパは割と良いほうです。

しかし、お試しで1本だけ購入しようとした場合の価格は15,000円。
これに送料と代引き手数料までつくため、かなり高価。

というよりも、定期コースは最低2ヶ月の利用で解約できるため、
単品で1本購入するより定期コースを2ヶ月利用したほうが安いという、
訳の分からないことになっています。

このことから購入の際は単品購入は確実に避けるべき。
お試しであってもまずは定期コースでの申し込みがいいかと思います。

ただし、定期コースの初回割引は毎月先着300名のみとなっているようなので、
申し込むなら月が替わってから早めに行うのがいいでしょうね。

ちなみにコスパの面からみると、
その使用量に加えて他のキャピキシル配合育毛剤に比べると安め。

しっかり使いたい人にとってはかなり良好なコスパの育毛剤だとおもいますね。

スカルプ5.0の評価まとめ

続けてみないと髪が生えてくるかどうかは少しわかりませんが、
効く人にとってはかなりいい育毛剤と言えそうです。

大きなポイントとして、80mlの大容量であること、
プラセンタやミネラル水の使用で頭皮環境正常化の効果に期待できること、
1ヶ月10,000と割と安価であることが挙げられます。

60日と長めの返金保証制度もありますので、
コスパ重視の人や頭皮の老化が気になる人は試してみるのをおすすめします。

THE SCALP5.0Cの公式サイトはこちら
ページの先頭へ戻る